中野富士見町ぽらて整骨院

営業時間

保険診療

このような症状はありませんか?

  • 運動中に捻挫、肉離れ、骨折、打撲をした
  • 運動を繰り返し行ううちに症状が大きくなった
  • 重いものを持ったら急にぎっくり腰になった
  • 朝起きた際に首を寝違えた

保険適用の対象となる症状について

当院での施術は、症状によって各種保険、自賠責保険が適用されます。
負傷原因が、急性または亜急性(急性に準ずる)の外傷性の負傷が対象で、具体的には以下のような症状になります。

保険適用となる症状

  • 打撲
  • 捻挫
  • 挫傷(肉離れなど)
  • 交通事故などによるむちうち
  • 骨折、脱臼 ※
  • 手術後のリハビリ(医師の同意書がある場合)

※骨折・脱臼は応急処置となり、その後医師を紹介いたします。

保険適用とならない症状について

急性の外傷性の負傷以外は、自費診療となります。具体的には以下のような症状になります。

  • 慢性的に続く肩こりや腰痛
  • 日常生活からくる疲れや疲労
  • 打撲や捻挫の治療が完治した後に行う施術
  • 病気(神経痛・ヘルニア・脳疾患など)による痛み
  • 負傷日や負傷原因が明確でない痛み
  • すでに医療機関で治療中の症状に対する施術

整形外科での治療との違い

整形外科では、医師がレントゲン写真などをもとに負傷部分の原因を調べて外科的手段や注射、薬によって治療を行います。対して整骨院は、外傷(骨折や脱臼など)の施術を専門とする柔道整復師(国家資格)が、手技療法や物理療法(電気療法、光線療法、温熱療法、冷却療法など)、さらに運動療法などを組みあわせて、骨盤や頚椎などのズレやゆがみを改善していいます。整形外科は西洋医学的なアプローチである、整骨院は東洋医学的なアプローチであるともいえるでしょう。

ご予約はお気軽にどうぞ

03-6820-2080施術中につきお電話に出られない際には
こちらから折り返しをさせていただきます。
  • Web予約
  • LINE予約