中野富士見町ぽらて整骨院

営業時間

当院からのお知らせ

ブログ

体温を上げるストレッチ <ハムストリングス編>

「ハムストリングス(大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋)」は
前屈みになった姿勢を真っ直ぐにしたり、
地面を蹴る動作の補助をしてくれる筋肉です。

歩いているとすぐに脚が疲れる人は、
ハムストリングスが弱い可能性があります。

これはデスクワークなどで長時間座っている人や、
あまり歩く機会がない人に多く見られます。

特に長時間座っている人で注意していただきたいのは、

座った姿勢で長時間過ごすと
膝を曲げていると筋肉を縮めているのと同じ状態になるため、
血流が悪化し老廃物が溜まり冷えの原因になってしまいます。

ハムストリングスを鍛えるのとあわせて、
血行促進や冷え改善という意味でも、
下記ストレッチを2日に1回程度行うことをお勧めします。

1.両足を肩幅に開きます。

2.片足を一歩前に出して、前足のつま先を内側に向けます。
この時、手を腰の位置に置いてください。

3.胸を突き出すように身体を前に倒すと、前足のハムストリングスが伸びます。
この時、後ろ足の膝は曲げてください。

4.左右20秒を3セット繰り返します。

簡単にできるストレッチなので、
ぜひ自宅でストレッチしてみていただければと思います!